読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CommonNoun’s diary

予習をする。原典にあたる。

『本好きの下剋上』第三部を読んだ

3,4 日前には読んでしまっていましたが読書報告です。 前回 commonnoun.hatenadiary.jp 読んだもの ncode.syosetu.comの第三部 以下スポイラがある可能性あり

ある古典語を一年間学んだこと その 2

語学シリーズ第 3 弾です。この 2 学期間古典ギリシア語とかいう超オタク言語を学んでいたのでサンスクリットの記事で予告したようにそれについて書きます。本当にアホほど難しいので履修する必要がある人は心してかかった方がいいでしょう。履修する必要が…

ある現代語を一年間学んだこと

語学シリーズ第二弾です。ロシア語とかいうオタク言語を一年間学んだのでそれについて書きます。オタク言語とは言いましたけど少なくとも第三外国語として学ぶのにいい言語ではありましょう。でも自分が第二外国語に選びたかったかというと全くそうは思いま…

ある古典語を一年間学んだこと

この 2 学期間サンスクリットとかいう死んだ外国語を勉強していました。そのことについて書きます。サンスクリット、難しいと思っていたし実際難しかったけど授業の難易度でいえば古典ギリシアほどではないという印象でした。あと皆さんの中には、デーヴァナ…

『本好きの下剋上』第二部を読んだ

今回は言いたいこととか特にありません。単なる読書報告みたいなものです。面白くなかったと言えば大嘘になるのですが、じゃあとりわけ印象に残ったのはどこかと尋ねられるとないなそんなものと言うほかないのですよね。読書感想文の課題で陥りがちな状態と…

『幻想再帰のアリュージョニスト』を読め

一番言いたいことを先に言うと、web 小説『幻想再帰のアリュージョニスト』(以下『アリュージョニスト』)を読もうという話です。 こちら私が最初に読んだなろう小説になります。異世界転生モノです。あまり有名ではないが Twitter やはてなブログにコアなフ…

『本好きの下剋上』第一部を読んだ

一番言いたいことを先に言っておくと、「常識が欠けており社会的に低い立場にあるが(見かけ上でも)異常な才能をもつ人」と「そこそこかそれ以上の安定と経験と才能のある人」がともにやっていくのめっちゃ脳にいいな、という話です。*1 上のことがわかっても…